読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CBC賞 見解

 

いよいよ今日から夏競馬が始まったわけですが...

 

早速今日時間があったのでウインズに行き、馬場状態を見つつ軽く遊びで何レースか買ってみたのですが...

もう全くダメでした笑

 

とても堅く決着するレースもあれば、波乱が起きたりといった感じでイケる気が全くしなかったです笑

いろいろ考えたのですが、正直ラジNIKKEI賞はもう全然わかりません笑

ということで、ラジオNIKKEIに比べればまだわかりそうな中京のCBC賞について見ていきます笑

 

f:id:ryokeiba:20160703014148p:plain

 

まずおそらく一番人気になる2枠2番エイシンブルズアイ、この馬は斤量は57kgで鞍上は石橋騎手、正直なところうーんといった感じです、内枠から一旦下げて最後差しに行くんでしょうから内枠はマイナスですね、1,2枠は中京競馬場が新装されていこうCBC賞では一度も圏内に来たことがないというデータもありますし、鞍上もイマイチ不安です、頭では買えないですね...

 

続いておそらく二番人気になるであろう4枠5番ベルカント、中京が得意な藤岡康太騎手ですし、逃げという脚質でこの枠ならプラスですね、斤量も55.5kgなので問題はないでしょう、普通ならば本命にしたいところなのですが...中京での藤岡康太騎手は人気薄の穴馬をもってくるイメージで、人気馬はことごとく飛ばすというイメージがあるんですよね...(かなり勝手なイメージですがw)、馬自体は強いとは思うので圏内を外しはしなそうですが、頭で買う勇気も出ないといったところです

 

スノードラゴンは58.5kgは厳しそうです、一応ヒモで拾いましょう

 

レッドファルクス、サドンストームは優劣つけがたいですね...馬券にはくるとは思いますが、頭はあるんでしょうか...頭として買える要素は騎手くらいですかね

 

そして本命は7枠10番のシンデレラボーイにします

外枠が有利というデータもありますし、なんといってもこの馬の中京での成績が2-1-0-0ということでまだ連対を外してないんです、しかも中京が得意な川田騎手、あまり人気もしていないので思い切ってこの馬からいこうと思います!